Xilinx SDKでのcppcheckを使用する方法

弊社ではC/C++用の静的解析ツールの一つとしてcppcheckを活用しています。

そこで、今回はXilinx Software Development Kit(以後、Xilinx SDKと呼びます)でcppcheckを使用する方法をご紹介します。
Xilinx SDKはXilinx社より提供されているEclipseベースのソフトウエア開発環境です。
cppcheckをEclipseで使用する場合は、”cppcheclipse”というプラグインをインストールします。”cppcheclipse”はEclipseマーケットプレースから簡単にインストールすることができます。
しかし、Xilinx SDKでは、Eclipseマーケットプレースがメニューにありませんので、インストール手順を紹介します。
※cppcheckはすでにインストールされているものとして記載いたします。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:技術情報

このページの先頭へ

イメージ画像