業務内容

ソフトウエア開発

主にマイコンのソフトウエア開発を行っております。マイコンは8bitマイコンから32bitのRISCマイコンまで幅広く対応いたします。OS非搭載の小規模のソフトウエアからITRONやPOSIX仕様準拠のRTOSを搭載した比較的規模の大きなソフトウエアの開発まで対応いたします。
また、組み込み機器を制御するPCアプリケーションやAndroidアプリケーションの開発にも対応いたします。
言語
C言語,  C#, C++,  アセンブラ
マイコン
 Synergy S7,  RX600,  V850,  RL78,  78K0,
 SH,  H8-Tiny,  H8S,  M16C,  M32C,  R8C,
STM32F2(Cortex-M3),  PSOC 5LP(Cortex-M3) ,  FM3(Cortex-M3),
PIC18,  PIC24,  PIC32MX,  ATmega,
NIOS II,  MicroBlaze,  Zynq-7000(Cortex-A9),  LatticeMico32  他
開発環境
e2studio,  CS+,  PM+,  HEW,  Eclipse,  NIOS II IDE,
Vivado SDK,  ISE SDK,  MPLAB, AtmelStudio,  LatticeMico System,
PSoC Creator,  STM32Cube  他
開発環境
(PCアプリ)
Microsoft Visual Studio(Visual C# .NET, Visual C++ .NET),
Android Studio  他
 

ハードウエア開発

デジタル・アナログの混在するハードウエアの開発を得意としております。VHDLおよびVerilog-HDLによるFPGA開発も行っております。
回路設計、プリント基板設計、プリント基板製造、電子部品調達、プリント基板実装、試験評価までを一貫して行っております。
量産製品の場合は、量産工場への引き継ぎや検査システムの構築も対応致します。
回路CAD
FPGA/CPLD
Kintex-7,   Artix-7,   Zynq-7000,   Spartan-6,   Spartan-3,   Arria V,   Cyclone IV,   Cyclone III,   MAX Ⅴ,   MachXO2 他
言語
VHDL,   Verilog-HDL
開発環境
 

システム開発

ソフトウエアとハードウエアの両方の開発に精通していることで、システムの提案・設計から実際の協調開発までを最適なプロセスで行うことが出来ます。
多種多様なソフトウエアとハードウエアの開発経験を活かして、使用用途、環境や企画生産数など様々な条件を元にトータルバランスを考えたシステムの提案および設計を行います。

本図は、システム開発全体のフローを表しております。弊社では、個別のフェーズあるいはプロセス単位での受託業務にも対応いたします。

2017年11月16日

このページの先頭へ

イメージ画像