Pericallis ユニバーサルテスタ

ユニバーサルテスタのプロトタイプ機です。 信号発生器と信号モニタの機能を有した汎用テスタです。ソフトウエアのカスタマイズによって研究開発や工程検査のツールとして使用できます。

pericallis

CPU
AP4010 / ARM926EJ-S
クロック
CPUコア 108MHz / バスクロック 108MHz
ROM
NOR FLASH 4Mbyte,  NAND FLASH 32Mbyte
RAM
SDRAM 32Mbyte,  SRAM 2Mbyte x2
OS
TOPPERS JSP(μITRON4.0仕様準拠)
LCD
6.4inch TFT VGA (640×480ピクセル)
タッチパネル
4線式 抵抗膜方式
ネットワーク
10Base-TX(TCP/IP,  Telnet,  FTP)
FPGA
Spartan3E X2 (XC3S250E, XC3S500E 各1chip
アナログ入力
2ch,  40Msps,  入力電圧範囲±40V
デジタル入力
2ch,  40Msps,  入力電圧範囲1.8~5V
アナログ出力
2ch,  40Msps,  出力電圧範囲±4V
デジタル出力
2ch,  40Msps,  出力電圧範囲1.8~5V

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年1月9日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:開発実績

このページの先頭へ

イメージ画像